99%実体験に基づく生々しい情報を発信中
  • twitter
  • instagram

【レビュー】ハミングウォーターを2ヶ月使ってみた感想【メリット・デメリットなど徹底解説】

吹き出しくん

ハミングウォーターを契約したいんだけど実際どうなんだろ? 使ってる人の感想やメリット・デメリットが知りたい!

このような方向けの記事になります。

自宅にウォーターサーバーを導入する際に、水道水を利用できる浄水器型のハミングウォーターを検討する方も多いはず。

そこで本記事では約2ヵ月前からハミングウォーターを使用している僕が、実際の使用感やメリット・デメリットなどを徹底解説していきます。

もくじ

結論としてはハミングウォーターを契約すれば日常生活での水問題はすべて解決します。

実際に使用した感想を書いていくので、これからハミングウォーターを契約したいと考えている方は参考にしてみてください。

ハミングウォーターとは?30秒でサクッと解説

水道水が使用できるウォーターサーバー。
実際に使用しているのですが、デメリットの少ない優秀なサーバーです。

ハミングウォーターの特徴

  • 水道水が使用できる画期的なウォーターサーバー
  • 月額3,300のみのシンプルな価格設定
  • 冷水、お湯、常水がすぐに飲める

従来のウォーターサーバーのように毎月水を買ったりする必要がなく、水道水を使用できるので水飲み放題で月3,300円。

今までは必要以上に水が余ったり足らなくなってしまうということがウォーターサーバーにはありましたが、ハミングウォーターは水道水を使うのでそのような心配は不要となっております。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

ハミングウォーターの使ってみて感じた6つのメリット

実際にハミングウォーターを使用してみて感じたメリットを解説していきます。

メリットは下記の通り。

  • メリット①:浄水器だから水飲み放題
  • メリット②:常温水が飲料できる
  • メリット③:ペットボトルのゴミが消えた
  • メリット④:ティファールとお別れできた
  • メリット⑤:浄水フィルターが無料
  • メリット⑥:月3,300円でコスパ神

全部で6つです。順番に解説します。

メリット①:浄水器だから水飲み放題

メリット①:浄水器だから水飲み放題

水道水を浄水するので飲み放題です。
毎月を水を購入する必要はありません。

今までは下記のような悩みを抱えながら水を消費していたのですが、解消されました。

  • 水が無くなっちゃうからケチる(健康に悪い)
  • 水がないから買いにいかなくちゃ・・・
  • 買いだめしても邪魔だから困る・・・

ハミングウォーターを導入するまでは天然水を購入して飲んでいたので、上記のような水問題に悩まされていました。

「水道水でも気にせず飲める」という方は水にお金をかけるなんて馬鹿馬鹿しいと思うかもですが、僕のような方は美味しい水が飲み放題という環境はシンプルに神です。オアシス。

メリット②:常温水が飲める

メリット②:常温水が飲める

キレイな常温水も飲めます。
もちろん冷水と熱湯も飲料可能です。

常温水が使用できることで下記のような場面でも活躍してくれてます。

  • 炊飯器で使用する水
  • 料理で使用する水
  • その他常温水が使用したい時

僕の場合は炊飯器で米を炊くことが多いので、惜しみなくキレイな水を使用できるのはメリットが大きいです。

今までは貴重なペットボトルの水を使用していたので、ウォーターサーバーで常温水が使えるのは便利。

メリット③:ペットボトルのゴミが消えた

ペットボトルのゴミが劇的に消えた。
狭い部屋に住んでいるのでこれもかなりのメリット。

今までは毎日2リットルのペットボトルを消費していたので、1ヶ月で30本以上のペットボトルのゴミがありました。

僕のように6畳1Kに住んでいると、2リットルのペットボトルのゴミは場所を取ってしまい邪魔ですよね。

割と適当な性格なので、部屋中にペットボトルが散らかっていたこともあったので助かりました。

環境にも優しいので、現在ペットボトルの水を買っている方はメリットを感じるのではないでしょうか。

メリット④:ティファールとお別れできた

黒ティファールを持っているのですが、使わなくなりました。
ハミングウォーターは熱湯もでるのでお役御免です。

僕は下記のように日常で熱湯を使うことが多いので助かってます。

  • コーヒーなどホット飲料
  • カップ麺
  • 料理

など毎日熱湯を使っていて、その度ティファールに水を入れて沸かしていました。

ハミングウォーターを導入してからはボタン1つで熱湯がでるので、かなり時短になっています。最近は在宅ワークも増えているので、瞬時にコーヒーを作って飲めるので最高。

メリット⑤:浄水フィルターが無料

メリット⑤:浄水フィルターが無料

半年毎にフィルターが無料で届きます。
浄水型なのでフィルターは消耗品です。

初めは上の画像のようにデフォルトで備わっているのですが、半年毎に交換する必要があり無料で届くそうです。

画像のようにハミングウォーターは2段階に分けて浄水するので不純物をしっかり除去してくれてるのだとか。

詳しくは注文サイトに記載されているので興味のある方は確認してみてください。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

メリット⑥:月3,300円でコスパ神

月々の料金は税込3,300円です。
個人的にかなりコスパが高いと感じてます。

僕が今まで水にかけていたお金は下記の通り。

2ℓペットボトル(85円)× 31日分 = 2,635円

約2,635円分の水を買っていました。

費用的には買った方が安いですが「冷たい水が飲める」「いつでも熱湯が使える」「ゴミがでない」という面を加味すると月額3,300円はコスパがいいと思います。

ここらへんはご自身のライフスタイルに合わせて導入するか検討してみましょう。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

ハミングウォーターを使用して2ヵ月経過して感じた2つのデメリット

こちらでは2ヶ月間使用してみたデメリットを解説していきます。

僕の感じたデメリットは下記の通り。

  • デメリット①:水がでるのが少し遅い
  • デメリット②:水タンクは定期的に掃除必須

順番に解説します。

デメリット①:水がでるのが少し遅い

水の出が少し遅いがデメリットの1つ。
一般的なウォーターサーバーと比べると遅めです。

体感的には一般のウォーターサーバーの1/2くらいの速度かなと思います。

とはいえ特に不便はないので、数日で慣れました。

動画で実際に水を出している様子が確認できるので、気になる方は参考にしてみてください。

デメリット②:水タンクは定期的に掃除必須

デメリット②:水タンクは定期的に掃除必須

上の画像のようにタンク型なので掃除が必須。
同じタンクに水を何度も注ぐので定期的にタンクの掃除をしましょう。

公式の回答

内部定期メンテナンスの必要がない製品になっております。ただし、日常の簡単なお手入れはお客様にて行っていただきます。上部の給水タンクのお水は、3日ごとに入れ替えをお願いしております。
よくある質問

公式からの引用です。

タンクの掃除など以外に基本的にメンテナンスは不要で3日ごとに水を入れ替える必要があります。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

ハミングウォーターの注文~到着までの5STEP【設置するまでの流れを解説】

ハミングウォーターをWEB注文してから自宅に到着するまでの流れをメモしていたので解説していこうと思います。

全体の流れは下記の通りです。

  • STEP①:【WEBからお申込み】をクリック
  • STEP②:ご注文内容を入力して送信
  • STEP③:注文後に確認の電話がくる
  • STEP④:ハミングウォーターが到着
  • STEP⑤:開封して設置

順番に解説します。

STEP①:【WEBからお申込み】をクリック

まずはハミングウォーター注文ページを開き【WEBからお申込み】をクリックします。

電話での申し込みもできるので、電話の方が楽な方はこちらから進めてみてください。

STEP②:ご注文内容を入力して送信

注文内容を入力していきます。
入力内容はザックリ下記の通り。

  • 注文者情報
  • 本体カラーの選択(黒 or 白)
  • オプションの選択(安心サービスなど)

本体カラーとオプションはこちらから選択できます。

僕は黒を注文しましたが、白もありますので好みに合わせて選択しましょう。

STEP③:注文後に確認の電話がくる

注文すると30分後くらい電話がかかってきました。
電話は5~10分くらいで具体的な内容は下記の通り。

  • 注文内容の確認
  • 希望発送日の日付決め
  • 支払方法の申込み

WEB注文でも電話がかかってきたので、最初から電話注文の方が楽なのかなと思いました。

STEP④:ハミングウォーターが到着

STEP④:ハミングウォーターが到着

注文後ハミングウォーターが到着。
約2週間後くらいに発送されました。

地味に重たいので、女性の方は少し大変かもです。

STEP⑤:開封して設置

STEP⑤:開封して設置

開封するとすぐに本体が登場しました。
内容物もシンプルな内容でした。

内容物は下記の通り。

  • ハミングウォーター本体
  • 取り換え用トレー
  • 説明書

こんな感じです。

大サイズの取り換え用トレーが付属

大サイズの取り換え用トレーが付属

大きめのトレーが付属してました。
元が広めなので僕は使用してないですが、大きい方がいい方は交換してみましょう。

後は説明書に書いてある通りに、タンクに水を入れて電源をいれるだけです。

最初は内部タンクにも水をためる必要があるので、多めに水をいれておくのがいいかと思います。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

ハミングウォーターを契約する際の2つの注意点

最後にハミングウォーターを契約する際の注意点を解説します。

注意点としては下記の2つのみ。

  • 注意点①:一人暮らしは安心サービスの加入がおすすめ
  • 注意点②:2年以内の解約は違約金がある

順番に解説します。

注意点①:一人暮らしは安心サービスの加入がおすすめ

僕のように一人暮らしの方は安心サービスの加入がおすすめです。

安心サービスは月額200円。
サービス内容としては下記の通り。

  • ①引越しサービス
  • ②ウォーターサーバー破損補償
  • ③給水タンク破損補償
  • ④被災お見舞い

上記の4つの補償が含まれてます。

一人暮らしにおすすめといったのは「引越しサービス」があるからです。

賃貸で引越しをする際にハミングウォーターを回収してくれて、新居に新しいハミングウォーターを送ってくれます。

また一人暮らしではないという方も破損補償などがあるので、余裕のある方は加入しとくのがいいでしょう!

注意点②:2年以内の解約は違約金がある

2年以内の解約は違約金が発生します。
詳細は下記の通り。

サーバー引取手数料15,000円(税込16,500円)…解約の場合にかかる費用
よくある質問

サーバーの引取り手数料として税込16,500円の費用がかかってしまいます。

2年も使用する予定がないという方は違約金も考慮して契約する必要がありますので注意しましょう。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら

結論:正直、神【これ1台で水問題は解決】

まだ2ヶ月しか使用してないのですが、神です。
料金も安くて、見た目もかっこいいのでお気に入り。

おいしい水をガブガブ飲めるので、現在水問題に悩まされれいる方は導入して後悔はないかと思います。

ハミングウォーターの詳細は公式サイトに詳しく記載されているので、興味のある方は参考にしてみてください。

それではここまで。
»ハミングウォーターの注文サイトはこちら