「WEB制作」「マーケティング」「生き方」などを発信中
  • twitter
  • instagram
  • facebook

【信者】僕がiPhoneを使いつづける7つの理由【リセールバリューが高すぎる】

こんにちは、たつきです。
「iPhone4s」からiPhoneを使い続けています。

Android勢の方には「ずっと同じようなスマホを使っていて飽きないのか?」と聞かれる事もありますが、正直なところは何回も飽きています。「GalaxyS10」を買った事もありましたが、結局iPhoneに戻ってきました。

それだけiPhoneにはデザインだけではなく、使い続ける魅力というものがありますので、本記事で語っていこうと思います。

iPhoneに飽き始めている方、iPhoneを使ってみたいけど迷っている方などは参考にしてみてください。

僕がiPhoneを使いつづける7つの理由【信者が語る】

理由は全部で7つあります。

  • 理由①:Apple製品との相性が良すぎる
  • 理由②:高性能でサクサク動く
  • 理由③:長く使う事ができる
  • 理由④:セキュリティが最強
  • 理由⑤:データをずっと引き継げる
  • 理由⑥:iCloudが便利すぎる
  • 理由⑦;高級感がありお洒落

順番に語っていきます。

理由①:Apple製品との相性が良すぎる

Appleには「iPhone」以外にも沢山のデバイスを販売しており、全ての製品が抜群に相性がいいです。

主な製品は下記です。

  • MacBook(Mac):パソコン
  • Apple Watch:スマートウォッチ
  • Air Pods:ワイヤレスイヤホン
  • iPhone:スマートフォン

上記を見てもらえる分かるのですが、身の回りのガジェットは全てApple製品で統一する事ができるんですよね。

データ連携や接続も快適です。これらの連携の恩恵を受けるには「iPhone」を使用するのが不可欠です。逆に「iPhone」ではない方はApple製品を使っても便利さは伝わらないと思います。

Apple製品の購入を検討している方は合わせて「iPhone」への乗り換えも検討してみましょう。

追記:iPhoneユーザーが多いので簡単にデータ共有ができる

  • 画像
  • 動画
  • その他データ

上記のデータもiPhone同士なら「Airdrop」という機能を使う事で重たいデータでも通信量を使わずに共有できます。

日本ではiPhoneユーザーが多いので、データの共有も簡単に行えますね。

理由②:高性能でサクサク動く

iPhoneはスマホ業界でもトップレベルの「高性能スマホ」となっています。

下記のような重たい動作もサクサク動く。

  • 最新スマホゲーム
  • 画像編集
  • 動画編集

「LINEとSNSしか使わないよ」という方には高性能すぎるなと思いますが、スマホゲームなどガッツリとスマホを使う方には「iPhone」は最適でしょう。

よくスペック的にはAndroidの方が優れているという方もいましが、実際に両方を使った事がある僕の肌感ですとiPhoneの方がサクサクです。

iPhoneは独自OSを採用していて端末との親和性が高いので、スペック以上の数値を叩き出してくれます。「嘘だろ?」と思う方は一度お店で触ってみるのが良いと思います。

理由③:長く使う事ができる

iPhoneは画面が割れやすいというデメリットがありますが、内部のシステムは抜群に優れているので、古いiPhoneでも長く使用していく事ができます。

実際に何年も前のiPhoneを使っている方も多く、中古ショップでも需要が高いらしいです。

古いiPhoneでも性能的には最新スマホに負けていなく、サクサク動作するので一度iPhoneを購入すれば長く使っていく事ができます。

サポートも充実している

  • AppleCareで2年間の製品保証
  • 保証終了後も公式で修理可能
  • 非正規のiPhone修理ショップも多い

端末の発売日から約5年間は公式がサポートしてくれます。

また、サポート終了後もiPhoneは非正規の修理店が充実しているのでバッテリー交換などもできるので、1つのiPhoneを5年以上使う事も可能。

理由④:セキュリティが最強

iPhoneはセキュリティがしっかりしているので、万が一紛失してしまっても手元に返ってくる事が多いです。

  • ロック解除ができない
  • 「iPhoneを探す」で場所を特定できる

iPhoneはロック解除の失敗を続けると永遠と使えなくなります。この状態になると管理者しか復旧できないです。

また「iPhoneを探す」という機能でiPhoneの電源が付いているかぎり、場所がリアルタイムで特定されます。

こういったリスクがあるので、プロ級の犯罪者ではない限り、拾ったスマホを駅員や交番に届けるか拾わないので大抵は手元に返ってきます。

なので、この記事は読んでいる方はiPhoneが落ちていたら近くの交番に届けましょうね!

理由⑤:データをずっと引き継げる

iPhoneを使い続ける限り、中身のデータをずっと引き継ぐ事ができます。

例えば下記のようなデータです。

  • 画像
  • 動画
  • 設定
  • アプリ
  • その他全て

iPhoneからiPhoneに買い換える際は、難しい操作をしなくても中身をそのまま引っ越しできます。

僕の場合は中学3年生からiPhone4sを使っていたので、中学生からの写真のデータが全て入っています。

昔の懐かしい写真などをなくす事なく、思い出が沢山積み上がっていくのもiPhoneを使い続ける理由となっていますね。日付とかも残させているので感慨深いです。

理由⑥:iCloudが便利すぎる

Apple専用のクラウドなのですが、これがとても便利です。

下記のようなデータをクラウドに保存して管理できます。

  • バックアップ
  • 画像&動画
  • その他ファイル
  • など

iPhone本体の容量が64gbだとしてもiCloudが200gbあれば、本体容量とは別でデータを管理ができます。

クラウドで管理しているのMacBookなどとデータの管理も簡単ですし、iPhoneが壊れた場合もiCloudに保存してあるので、大切なデータを守る事ができます。

※僕はiCloudに課金しておりヘビーユーザーです。

理由⑦;高級感がありお洒落

いつも同じようなデザインのiPhoneですが、このデザインこそがiPhoneであり高級感がありお洒落なんですよ。

デザインの好みはあると思いますが、良くも悪くもシンプルなiPhoneのデザインは万人ウケするデザインだと思います。

個性を出したいという方もiPhoneの場合はケースが豊富に揃っているので、自分好みのケースを付ければ問題なしですよね。

とはいえ、新機能盛り盛りのAndroidを見ると欲しくはなりますね(笑)

iPhoneはリセールバリューが高すぎ【実質3万程で新機種に買い替えできる】

リセールバリューとは

リセールバリュー(英語:resale value)とは、一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。
ウィキペディア「リセールバリュー」から引用

こちらも使い続ける理由なのですが、超重要なので詳しく話したいです。

古いモデルでも高く売れる

iPhoneはネームバリューもあり。高性能なので古いモデルでも高く売れるんですよね。

最近1年使用した「iPhone11(64gb)」を売ったのですが下記のような感じでした。

  • 買った時の値段:74,800円
  • 売った時の値段:52,000円
  • 差額:22,800円

凄くないですか???
実質23,000円くらいで新型iPhoneを使用していた事になります。

このようにiPhoneの価値は落ちづらいので、高い値段で購入しても売った時のリターンが大きいのです。

1年サイクルで買い換えれば実質3万程で新機種を使える

先ほどのように1年であれば価値はそんなに落ちないので、1年サイクルで買い替えても、そんなにお金が掛からないんですよね。

iPhone11を売って後に「iPhone12mini」を購入したのですが、実際に払ったのは下記です。

  • iPhone12mini(128gb):87,780円
  • 売ったiPhone11(64gb):52,000円
  • 実質:35,780円

最新機種を発売日に購入して実質「35,000」で新機種を買う事ができました。

2年サイクルにしてしまうと価値が落ちてしまうので1年サイクルでこのように買うのが個人的にはベストな買い方です。

毎年新しいiPhoneを買う事ができるので、お祭りみたいで楽しいですよ!

売るのはフリマアプリがおすすめ!

iPhoneを売るのはフリマアプリで売るのがおすすめです。

お店で売ると少し安いので・・・。手数料は掛かりますが、フリマアプリの方が高いです。

2021年3月10日時点の相場

  • iPhone X (256gb):37,000円
  • iPhone Xs(256gb):48,000円
  • iPhone11(64gb):53,000円
  • iPhone11pro(64gb):69,900円
  • iPhone12mini(64gb):72,000円
  • iPhone12pro(256gb):120,000円

メルカリで調べました。

高すぎですね(笑)
実際に取引されている値段で調べました。

フリマアプリだと古いモデルでも高額で取引されているの売る際はフリマアプリを使いましょうね。

iPhoneは高いイメージだけど実は「お買い得」

iPhoneは高級なイメージがありますが、最近のAndroidも高いものが増えてきており、値段はあまり変わらないと思います。

またiPhoneは一度買ってしまえば、高く売れますので買い換えるときに安くなるので、この記事を読んで「iPhoneいいな〜」と思った方は次の新作iPhoneからAppleユーザーになるのも一つの選択だと思いますよ!

それではまた。