プログラミング、気楽な生き方を中心に発信しています。
  • twitter
  • instagram
  • facebook

【LINEモバイル】新プラン「LINEMO」とは?【料金比較・メリット・デメリット】

吹き出しくん

「LINEMO」って何なの?結局安くなってるのかな・・・。今のプランから乗り換えようか迷ってる。

このような方向けの記事になります。

結論としては連絡手段を「LINE」メインで使用している方には現状のプランで一番コスパの良いプランとなっています。

本記事では「LINEMO」に乗り換えようか迷っている方向けにプラン詳細と他社プランと比較してみたので参考にしてみてください。

もくじ

筆者の僕も乗り換え検討となっていますので、徹底的に解説していこうと思います。

先行エントリーキャンペーン中

現在は期間限定で「先行エントリー」を実施しており「PayPayボーナス3,000円」相当が特典でつくので申し込む方は早めにどうぞ。

※本記事は「LINEMO」から画像を引用しています。

「LINEMO」とは?【最強コスパのLINEモバイル新プラン】

「LINEMO」とは?【最強コスパのLINEモバイル新プラン】

一言で言うと「LINE」に特化したプランになります。

LINEモバイルの新プラン【ソフトバンクと提携した】

元々はLINEモバイルという「LINE」が運営している格安SIMでしたが、大手キャリアのソフトバンクと提携して「LINEMO」となりました。

「LINEMO」は今までの「LINEモバイル」の進化版になっています。

従来のLINEモバイルの良い部分を残しつつ、より皆さんに使いやすくしたという印象があります。

「LINEモバイル」との違い

LINEMO LINEモバイル
分類 ソフトバンク
(大手キャリア)
格安SIM
料金
(約2,500円の場合)
20GB
(LINE使い放題)
6GB
(LINE使い放題)
ソフトバンク支払い できる できない
回線 ソフトバンクのみ 全回線
5G対応 ×

ザックリ両者の違いを上記の表にしてみました。

詳しくは他にも違いがありますので、興味のあるかたはご自身で確認してみるのが良いかと思います。

»「LINEMO」の公式サイトはこちら

LINEギガフリーでLINEが使い放題

「LINEMO」の強みですね!
基本的なLINEの操作はギガを消費しないで使うことができます。

主に下記の操作ですね。

  • メッセージ
  • 音声通話
  • ビデオ通話
  • タイムライン

通常使う友人とのやり取りは使い放題となりますので、よく通話をする方などは外出先でも遠慮なしに通話し放題となりますので、心強いですよね。通信制限になってもLINEは快適にできます。

LINEギガフリーの詳細

LINEギガフリーの詳細
引用:「LINEMO」公式サイト

上の画像が公式のLINEギガフリーの詳細になりますので、気になる方はどうぞ。

LINEスタンプが使い放題

LINEスタンプが使い放題
引用:「LINEMO」公式サイト

販売されている「クリエイタースタンプ」を全て無料で使う事ができます。

最大保持数は5個までと制限はありますが、スタンプに飽きたら新しいスタンプに置き換えることができるので、この機能は素晴らしいですね。

僕は普段あまりスタンプを使わないのですが、バリエーションが増えるということで、またスタンプを使ってみようと思います。

毎月20GBで「2,480円」【5Gにも対応】

「LINEMO」の最大の魅力ですね!

「毎月20GB+LINE使い放題」で2,480円なんですよね。
現在の格安SIMよりも安いなという印象があります。

しかも現状の格安SIMにない5G対応ですが「LINEMO」では5Gが使用する事ができるのも強いですね。

結局「LINEMO」は安いの?【他社料金・オプションを比較してみた】

結局「LINEMO」は安いの?【他社料金・オプションを比較してみた】

大手キャリアが格安プランに参入してきているわけですが、結局「LINEMO」は安いのか?と思う方も多いはず。

なので、今回は大手キャリアの格安プランを実際に比較してみました。

料金の比較

LINEMO
(ソフトバンク)
ahamo
(ドコモ)
povo
(au)
料金
(税抜)
2,480円 2,980円 2,480円

値段は3社とも違いはないのかなって感じですね。

ドコモの「ahamo」は2,980円なのですが、こちらは現在は調整中という事で他社に合わせて「2,480円」くらいにするという情報がありますので、料金の違いはなさそうですので、その他のオプション機能などで検討するのがいいのかなと思います。

オプション機能の比較

LINEMO
(ソフトバンク)
ahamo
(ドコモ)
povo
(au)
通信量 20GB 20GB 20GB
5G対応
その他 LINEギガフリー
LINEスタンプ使い放題

現在のメインのオプション機能は上記のようになっています。

価格競争の真っ只中なので、詳細が発表されていないので今後変更があると思います。他社の情報が揃い次第、追加していきます。

現状は「LINEMO」が一番良さそうですよね。
今後の展開が楽しみです。

「LINEMO」のメリット【LINEギガフリーだけじゃない】

「LINEMO」のメリット【LINEギガフリーだけじゃない】

LINE使い放題以外にも「LINEMO」にするメリットはあります。下記にまとめました。

  • 通信制限でも早い!
  • eSIMに対応している
  • 国際ローミングが無料
  • 定額制で通話し放題【オプション】

「LINE使い放題」ほどのインパクトはないですが「LINEMO」に乗り換える際には把握しておくべきかなと。

通信制限でも早い!【1Mbps】

「LINEMO」では20GBの通信料を消費して通信制限になっても、比較的早いスピードで通信することができます。

具体的には通信制限になっても「1Mbps」の速度で通信する事ができます。よくわからないと思うので具体的にできる事を下記にまとめてみました。

「1Mbps」でできる事

  • YouTubeの標準画質の視聴
  • ネットサーフィン
  • 地図アプリ
  • Twitter
  • Instagram
  • など

ザックり上記の事は通信制限であっても、比較的快適にできると言われています。

通信制限になったら何もできなくなる訳ではないので安心ですね。

※LINEは使い放題なので含めていないですm(__)m

eSIMに対応している

eSIMに対応している機種ならSIMをスマホに刺さなくても、ネット上で「LINEMO」を契約して、すぐに使用できるようになります。

現状、有名な端末で対応しているのは下記です。

  • iPhone:XS,XR以降
  • Galaxy:S20以降
  • Pixel:3a以降

上記を使用している方は対応しています。

詳しくはご自身が使用している端末を調べてみるのが良いと思います。「端末名 esim」などで検索すると出てくると思いますm(__)m

国際ローミングが無料

うっかり海外で使用してしまった場合でも海外料金にはなってしまいますが、膨大な料金が発生せずに国際ローミングを利用する事ができます。

とはいえ国際ローミングで海外利用した場合は「2980円/日」かかってしまうので、海外旅行の際は海外のSIMを購入してスマホに挿して使用するの良いと思います。

この機能は保険的なイメージで考えるのがいいですね!

定額制で通話し放題【オプション】

LINE以外の通常の電話をよく使う方はオプション料金を支払う事で、通話し放題にする事ができます。

  • 5分以内の通話:月額500円
  • 時間制限なし:月額1,500円

上記が料金表になります。

ほとんどLINE通話しかしないという方は必要なさそうですが、通常電話をよく使う方は任意でオプションを追加できます。

「LINEMO」のデメリット【ほとんどない】

「LINEMO」のデメリット【ほとんどない】

「LINEMO」のデメリットは下記です。

  • オンラインのみ対応
  • キャリアメールを使用できない

上記が主なデメリットとなります。

とはいえ、これらは全キャリア共通のデメリットになります。

オンラインのみ対応

オンライン上でのみ契約が可能なプランになりますので、直接ソフトバンクに来店しても契約できないので注意が必要です。

普段からネットを使う方は問題なく契約できると思いますが、インターネットの使い方がわからないという方は注意しましょう。

とはいえ「LINEMO」は僕も契約予定ですので、契約した際は契約手順を解説しようと思いますので参考にしてみてください。

キャリアメールを使用できない

「 〜@softbank.ne.jp」などのキャリアメールを使う事ができないです。

なので、メールアドレスを取得する際はGoogleの「gmail」などを使用する事になります。

現在キャリアメールを手放せないという方は「gmail」でも対応できるか検討する必要があります。

総じてデメリットは少なめ

最近はキャリアメールじゃなきゃ利用できないサービスは少ないので、あまりデメリットは感じなそうですね。

毎月高額のスマホ料金を支払っている方は、これらのデメリットを許容するだけで毎月2,500円程まで抑える事ができるので、かなりの節約になるので検討してみましょう。

結論:「LINEMO」は神プラン【LINEユーザーはこれで完結】

結論:「LINEMO」は神プラン【LINEユーザーはこれで完結】

「LINEMO」の料金比較・メリット・デメリットを解説してきましたが、総じてデメリットが無くて、この価格帯では神プランという位置づけになっています。

「LINEMO」の特徴まとめ

  • 「2,480円」で毎月20GB/5G対応
  • LINEが使い放題
  • LINEスタンプも使い放題
  • 契約はオンラインのみ対応
  • キャリアメールが使えない

ほとんどの方の連絡手段は「LINE」だと思いますので、日本人全員にオススメできるプランだと思います。

現状のプランとの兼ね合いもあると思いますが、乗り換え予定の方は「LINEMO」も候補にいれるべきですね。「LINEMO」をもっと詳しく知りたい方は公式サイトに最新の情報が記載されていますので確認してみてください。

2021年3月17日からサービス開始

「LINEMO」は2021年3月17日からサービス開始となります。

これから情報変更などもあるかと思いますので、本記事は参考程度にしてみてください。随時情報は更新していく予定です。

»「LINEMO」の公式サイトはこちら