プログラミング、気楽な生き方を中心に発信しています。
  • twitter
  • instagram
  • facebook

【体験談】プログラミングは稼げないけど幸せな話【生活の一部を公開】

こんにちは、たつきです。

大学3年の時から本格的にプログラミング学習を始めました。
そして、現在はフリーランスで月収10万円ほど稼いでいます。

下記は僕のツイートです。

2年間勉強しましたが、月10万とあまり稼げてないです。
そんな雑魚エンジニアですが、割と気楽で幸せな生活を送れているので紹介していきます。

プログラミングを勉強しようか悩んでいるor勉強している方は参考にしてみてください。

プログラミングは稼げないです【2年で月収10万】

プログラミングは稼げないです【2年で月収10万】

大学2年の時に独学しましたが、1ヶ月で挫折しました。
その後、3年の時に勉強を再開して2年間の勉強で月収10万円稼ぐ事ができました。

現在の収入を公開

この記事を書いている2020年7月の収入は下記の通りです。

  • WEB制作:115,000円
  • ブログ:36,000円

上記が現在の収入です。

大学の時に作った、美容系の特化ブログから少し収益出ていて月の収入は15万あるかなくらいです。

WEB制作っていうのがプログラミングの収益になります。主にホームページを制作して収益を得ています。

なのでそんなに難しい事はしてないです。半年も勉強すれば身につく程度のスキルです。

平凡でも2年あれば月収10万稼げます

高校偏差値40、大学偏差値50の平凡以下のスペックの僕でも何とか2年継続して月10万稼げるようになりました。

  • 勉強期間:1年
  • 実績作り:1年

上記が僕の10万までの流れです。

集中力がなく、継続する事を目標に少しづつ積み上げていました。自分は頭が悪いからと内気になっている方でも毎日継続してみると案外成果がでるモノです。

僕が月5万稼ぐまでに行動したことは下記の記事で解説していますので参考にどうぞ。

何で稼げないのか

実績が少ないからです。
フリーランスで生きていくには実績が命です。

実績の無いフリーランス初期は実績の作りのため、相場よりも低いお金で仕事を貰うため稼げないのです。

実績を積み上げて仕事の単価を上げていくのが、フリーランスで成功するためのシンプルな方法です。

僕も現状は実績の積み上げ期間のため単価が低いという状態です。

新卒ではWEB制作会社に入社しました

僕は新卒でフリーランスではなく、1度WEB制作会社に就職していました。

その時の月収は手取り17万でした。残業などはなく定時で帰れるホワイト会社だったのですが、通勤往復3時間、満員電車、仕事がつまらないなど毎日のストレスに耐えられず3ヶ月で辞めてしまいました。

また、会社に入社してからも副業でWEB制作をしていて、そっちの収益が10万円近く出ていたのも辞めるキッカケでした。

ベンチャーだった事もあり、入社早々クライアントと取引する事ができ、ビジネスマナー、ビジネスメールなどを学べたのでとても有益でした。

新卒フリーランスを目指している方は、一度インターンなどで実際に会社で働く経験をする事をオススメします。

現在は月収10万で生活してます

会社時代よりも収入は低いですが、実家にいるという事もあり不便なく生きています。

とはいえ、月収10万は少ないので、日々収入アップの為に積み上げています。自分のために全リソースを注げるので個人的に幸せな生き方です。

プログラミングでの稼ぎ方を解説

プログラミングでの稼ぎ方を解説

稼ぎ方は主に3つです。

  • ①:クラウドソーシング
  • ②:プラットフォーム
  • ③:WEB制作会社に営業

順番に解説していきます

①:クラウドソーシング

クラウドソーシングとは仕事を依頼したい方と仕事が欲しい方をマッチングさせる業務形態の事をいいます。

有名なクラウドソーシングサイトは下記です。

上記サイトではプログラミング系の仕事を依頼・発注している方がいますので、そこで提案文を送り依頼主とマッチングできましたら案件獲得となります。

WEB制作ですと30,000~200,000円ほどの案件が多いですが、実績がない新規の方は安めの単価で実績を作って行く必要がありますので、最初のうちは報酬額は気にせず案件獲得を目標に提案文を送っていきましょう。

クラウドソーシングのサイトでは実績が公開されるシステムになっているので、受注回数が多い方が圧倒的に有利な状況になっておりますので、少しずつ実績を重ねていき信頼度を積み上げていきましょう。

②:プラットフォーム

個人のスキルを売買する事ができるプラットフォームで仕事をもらう方法です。

最近だと「ココナラ」とかが有名です。こちらですと自分のプログラミングスキルを売ることになりますので、提案文などを送る必要がないのが特徴です。

ココナラのメリットとデメリットは下記の通りです。

  • メリット:営業・提案する必要がない
  • デメリット①:高額では売れずらい
  • デメリット②:実績がないと売れずらい

価格競争が厳しい状況でして、人気のサービスはどこも単価が安くて高い商品は売れ辛いです。なのでやはり安い単価ではじめていき少しずつ単価を上げていく必要があります。

またココナラでは「販売実績がある=人気がある」という概念なので、販売実績の多いサービスが上位表示されるアルゴリズムになっています。なのではじめのウチは殆ど自分のサービスを見てもらえないので新規参入は割と難しいです。難易度高め。

③:WEB制作会社に営業

一番高単価で案件を獲得する事ができる方法です。

僕も一度だけこの方法で仕事をもらった事がありますが、合計で50社ほど営業メールを送った記憶があります。そのうちの1社とパートナー契約を結ぶ事ができ、不定期で案件メールがきたりしています。

僕がWEB制作会社に営業していた流れは下記の通りです。

  • ①WEB制作会社ググって探す
  • ②お問い合わせからメールを送る
  • ③返事があれば契約

「地域名+WEB制作会社」などでググって、まずはWEB制作会社を探します。地域名は自分の住んでいる地域や都内の地域名などを使って探していました。

それで見つけたWEB制作会社に営業メールを送っていきます。自己紹介、スキル、実績などをわかりやすくまとめて案件を振ってもらえるように交渉します。実績の部分には必ずポートフォリオを載せましょう。ポートフォリオを持っていない方は、別記事で作り方を解説していますのでどうぞ。

上記をひたすら繰り返していきます。根気のいる作業ですので、割と心が折れますが50通に1通くらいの確率で返事がくると思いますので無心で営業しまくりましょう。

まずは実績の積み上げです

仕事の貰い方を紹介しましたが、最重要なのは実績の積み上げになってきます。

「実績=信頼」なので個人でお金を稼ぐには、実績が全てになります。実績が増えてくると少しずつ仕事をもらうのが楽になってきますので、最初が踏ん張りどころですね。

僕も現在は程単価でお仕事させてもらっているので、皆さんも一緒に実績を積み上げていきましょう。僕は毎月の収入を公開しておりますので、僕の成長が気になる方はブログを漁ってみてください。

後半では月収10万の雑魚エンジニアの私生活を紹介していこうと思います。

月収10万円でも幸せに生きていけます

月収10万円でも幸せに生きていけます

社会人で月収10万は少ないですが、実家にいれば割と余裕な生活が遅れます。

現在の生活費はこれだけ

僕の現在の1ヶ月の生活費は下記の通りです。

  • 食費:無料
  • 通信費:2,500円
  • カフェ代:5,000円
  • 交際費:10,000円
  • サブスク:6000円
  • 合計→23,500円

控えめに言って、実家神です。
生活費はほぼ掛からないので、余裕です。

親に20,000円ほど入れたとしても50,000円あれば生きていけます。

実家はダサいと思う方もいそうですが、頼れるうちは頼っても問題ないと思っています。収入が安定するまでは実家に住み着けば良いと思います。

ストレスゼロの生活

たまに家族に気を使う時もありますが、基本的にストレスゼロです。

会社のように周りに気を使わないし、うるさい上司などもいないので自分がやりたい事をやりたい時にできます。

要するに全て自己責任です。サボるのも稼げないのも全ての自分の責任となります。言い訳の聞かない世界なので、会社員時代よりも仕事をしている気がします。

1日のスケジュール

  • 08:30→起床
  • 09:00→ブログ
  • 12:00→朝食+昼食
  • 13:00→WEB制作(本業)
  • 16:00→休憩
  • 17:00→ブログorWEB制作
  • 19:00→夕食
  • 20:00→読書and趣味
  • 24:00→就寝

上記が1日のスケジュールです。

現在はこれを毎日繰り返しています。小食なので1日2食しか食べてないですが、合間にお菓子などは食べています。

ポイントとしては起きてすぐブログを書くことですね。人って起きた時が一番集中力があるらしいので、朝一でブログを書くようにしています。

現在は3日の1記事のペースで記事を書いています。

近々、海外で暮らす予定です

実家にずっと住み着くのは、心が痛いですし世間体もよろしく無いので東南アジアに住もうと計画中です。

  • バンコク
  • マレーシア
  • バリ島

上記が今のところの候補です。観光ビザで3ヶ月居れるマレーシアが一番コスパいいかな〜っと思っています。

現在は感染症が流行しており、移住が難しいので終息に近づくまで日本で待機です。

今後の予定:のんびり稼いでいきます

よくTwitterなどでは短期間で凄い成果を出している人がいますが、僕は気にせず自分のペースで鬼作業していこうと思います。

とりあえずは月収20万を目指してのんびり鬼作業していくつもりです。