99%実体験に基づく生々しい情報を発信中
  • twitter
  • instagram

【初心者向け】ブログの始め方を10STEPで徹底解説【ゼロから稼げるブログを作成】

吹き出しくん

ブログをやってみたいけど、どうやって始めるの?少しでもお金を稼げる方法で始めたい・・・。誰かブログの始め方を教えてくれ!

このような方向けの記事になります。

趣味や副業としてブログを始めたいと考える方は増えていますが、実際にどうやって始めればいいか分からずに悩んでいる方は多いはず。

そこで本記事ではブログ歴5年以上の僕が「ブログの始め方」を初心者向けに徹底解説します。

もくじ

知識ゼロの状態から本格的にブログを始めていける内容となっています。

これからブログを始めたいと思っている方は本記事を参考にブログを始めてみてください。

ブログとは?稼ぐ仕組みをサクッと解説

ブログとは?稼ぐ仕組みをサクッと解説

まずはブログについて稼ぐ仕組みなどをサクッと解説します。

ブログとは

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する。執筆者はブロガー (blogger)、個別記事はブログエントリーと呼ばれる。
「ウィキペディア」から引用

上記はウィキペディアから引用しました。

簡単に説明すると「体験したこと」「知識」などを日記のように投稿していくのブログです。

当ブログも体験したことや知識をわかりやすく解説しています。

ブログで稼ぐ仕組み

結論は「広告」を使ったビジネスです。
ブログに広告を表示させて、収益を得ます。

ブログで使える広告はザックリ下記の通り。

  • Googleアドセンス
  • クリック型のアフィリエイト
  • 成果報酬型のアフィリエイト

Googleが提供してる広告と、アフィリエイト広告が一般的です。

YouTubeと同じ仕組みになります。
無料で見れる代わりに、広告が表示されますよね。

同じようにブロガーも無料で情報発信する為にブログに広告を載せて収益を得ます。

要するにYouTubeのテキスト版みたいなイメージです。

ブログが始められるサービス・機能比較【結論はWordPress一択】

ブログが始められるサービス・機能比較【結論はWordPress一択】

結論は「WordPress一択」です。
ブログサービスを紹介しつつ、WordPressで始めるべき理由を解説します。

サービス・機能比較表

サービス 費用 自由度 収益化
WordPress 月々1,000円程度 個人サイトなので高い 自由に可能
note 基本無料 制限あり 制限あり
はてなブログ
Ameba
FC2

基本無料のサービスは色々と制限があります。
一方でWordPressは個人サイトなので、自由にブログ運営が可能。

趣味で日記程度に始めたいという方は無料サービスで十分です。
とはいえ、この記事を読んでいる方は「ブログで稼ぎたい!」という方が多いと思いますのでWordPressが最適でしょう。

ブログの始め方を10STEPで徹底解説

ブログの始め方を10STEPで徹底解説

それではここから「ブログの始め方」を解説していきます。

下記に始める方法を10ステップにまとめました。

  • STEP①:タイトルを決める
  • STEP②:ドメイン名を決める
  • STEP③:ジャンル選定
  • STEP④:WordPress開設
  • STEP⑤:テーマ導入
  • STEP⑥:初期設定
  • STEP⑦:分析ツール導入
  • STEP⑧:ブログの収益化
  • STEP⑨:ひたすら記事を作成
  • STEP⑩:ブログ改善を繰り返す

順番に解説していきますので、一緒に進めてみてください。

STEP①:ジャンル選定

最重要項目である「ブログジャンル」を決めます。
ブログはジャンル選びで決まるといっても過言ではないです。

ジャンル決め方を大きく3つあります。

  • 決め方①:書けるジャンルにする
  • 決め方②:興味のあるジャンルにする
  • 決め方③:収益性を重視する

こんな感じで、自分にあったブログジャンルを選定します。

雑記ブログで始めるという方も最初はメインとなるテーマを決める必要があるので、闇雲にカテゴリーを作成せずに細かくサイト設計をするようにしましょう。

具体的なブログジャンルの決め方は下記の記事で詳しく解説してるので参考にどうぞ。

STEP②:タイトルを決める

ブログのタイトルを決めます。
サイトの顔になりますので、愛着の湧く名前をつけましょう。

定番なタイトルの付け方は下記の通りです。

  • 名前を使う
    →例:タツキの樹
  • テーマに合わせる
    →例:美容ライフ
  • 好きな言葉を使う
    →例:人生オワタBLOG

当ブログは本名を使ってます。
その他の例は今適当に作りました。もしかしたら存在しているかも。

このような感じでブログのタイトルを決めましょう。
タイトルは後からでも変更可能です。

STEP③:ドメイン名を決める

STEP③:ドメイン名を決める

次にドメイン名を決めましょう。
ドメイン名とは上画像のような「https://~」で始まる「~」の部分です。

日本語も使用できますが、基本的には「半角英数字」が最適といわれています。

サイトの沿ったわかりやすいドメイン名にすると読者にサイトを覚えてもらいやすくなるので、おすすめです。

こちらは変更できないので慎重に検討しましょう。

STEP④:WordPress開設

WordPressサイトを構築します。
少し難しいですが、頑張りましょう!

開設には「サーバー」と「ドメイン」が必要なのですが、全ての手順を解説してるので手順通りに操作するだけでWordPressサイトを構築できます。

下記に定番のサーバー会社・費用・開設方法をまとめました。

サーバー会社 費用目安(月々) 開設方法
エックスサーバー 1,100円 エックスサーバーでの始め方
ConoHa WING 1,320円 ConoHa WINGでの始め方
mixhost 1,650円 mixhostでの始め方

※費用は12ヶ月契約の場合
※費用はドメイン代も含む

基本的にサーバーはどれを選んでも性能差はないです。
悩む方は当ブログも利用している国内シャアNo1のエックスサーバーが良いかなと思います。

頻繁にキャンペーンを実施していて、さらに安くなる場合が多いので公式サイトから確認してみてください。

表のサーバー会社はドメインも一緒に取得できるので、簡単にWordPressを開設できます。

STEP⑤:テーマ導入

次にWordPressテーマを設定します。
WordPressはテーマによって「デザイン」「機能」「SEO対策」が変わるのが特徴。

WEB制作ができる方は自作テーマや無料テーマをカスタマイズして使用する方もいますが、初心者の方は初めからデザインが整っていて、SEO対策がされている高機能な「有料テーマ」を購入するのがいいかと。

おすすめの有料テーマを紹介

「このテーマが稼げる!」とかはないので、好みのデザインで選ぶのが良き。

ちなみに当ブログは自作テーマですが、初心者の頃は「STORK19」を使用してました。「THE THOR」も個人的に好きです。

10,000円近くで高いですが、買い切りで長く使えますので初期投資として揃えるのが良いかと。テーマの乗り換えは作業が大変なので。

好みのテーマを用意できましたら「WordPressテーマをインストールする手順」でテーマの適用方法を解説してるの参考に設定してみましょう。

STEP⑥:初期設定

ブログの初期設定をします。
少し多いですが、この段階で全て設定してしまいましょう。

設定項目は下記の通り。

  • 独自SSL設定
  • パーマリンクの調整
  • XMLサイトマップの作成
  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • テーマの導入
  • 初期サンプルページの削除
  • 初期カテゴリーの整理
  • 初期プラグインの整理
  • コメント機能のオフ
  • 検索エンジンでの表示設定
  • グローバルメニューの設定
  • お問い合わせページ作成
  • プライバシーポリシー作成
  • ウィジェットの設定
  • プラグインの導入

ほとんどがWordPressの管理画面からサクサク設定できます。

詳しい設定方法は下記の記事で詳しく解説しているので、参考に設定してみてください。

STEP⑦:分析ツール導入

分析ツールを導入します。
SEO対策をしていく上で分析ツールは必須です。

当ブログも使っている分析ツールは下記の3つ。

当ブログも利用しており、サイト運営に役立っています。
「アナリティクス」と「サーチコンソール」はGoogle製で無料です。

ランクトラッカーは有料ですが、作成した記事の順位を可視化できるので愛用しています。

各リンクで導入方法を解説しているので、参考に分析ツールを導入してみてください。

STEP⑧:ブログの収益化

ブログの収益化をしましょう。
まだ記事がない場合でも登録できる広告サイトを集めました。

下記が審査不要ですぐに始められます。

当サイトもメインで使っているアフィリエイトASPです。

すぐに登録できて案件も豊富なので、使える広告がないか探してみるといいでしょう。

記事が増えてきたら「Googleアドセンス」などにも申請して収益を強化してみてください。

STEP⑨:ひたすら記事を作成

ここからは記事を量産していきます。
決めたジャンルの記事を書いていきましょう。

「作り方がわからん」という方がほとんどだと思いますので、下記の記事作成の手順をまとめました。

  • 手順①:キーワード選定
  • 手順②:記事構成を作成
  • 手順③:記事執筆

検索される「キーワード」を見つけ、読者が求める「記事構成」を作成し、最後に「執筆」していくイメージです。

慣れるまでは1記事作るのに時間がかかると思いますが、徐々にスピードが付いてくると思います。

具体的な記事作成方法は下記の記事で解説しているで参考にしてみてください。

STEP⑩:ブログ改善を繰り返す

後はブログ改善を繰り返していくだけ。
読みやすいブログになるように試行錯誤していきましょう。

主な改善事項としては下記の通り。

  • 過去記事のリライト
  • 内部リンクの最適化
  • サイトデザインの改善
  • 関連記事の作成
  • 新規記事の追加

古い記事の修正や、サイトデザインの改善など時間が足りないくらいやることが多いです。

ポジティブに考えると「やりがい」しかないのがブログ運営なので、楽しくブログ生活を送っていきましょう!

ブログを始めていく際のポイント

ブログを始めていく際のポイント

次にブログを始めていくで意識すべきポイントを解説します。

ポイントは下記の通りです。

  • ポイント①:文字数は気にしない
  • ポイント②:目標は100記事
  • ポイント③:100%は目指さない

順番に解説していきます。

ポイント①:文字数は気にしない

文字数は何文字でも問題なし。
ブログで文字数を気にする方がいますが、その必要はないです。

理由としては下記の通り。

記事に必要な文字数は作成するキーワードによって異なる。

上記が本質です。

1,000文字で解説できる記事を、不必要に3,000文字以上で書いても読みづらいですよね。

こんな感じで文字数を気にせず、キーワードに必要な情報を書く事を意識すれば自然と良い記事ができます。

※この記事もキーワードに必要な情報をまとめたら自然と5,000文字以上の記事になりました。

ポイント②:目標は100記事

100記事を目標にして運営しましょう。
ブログは挫折率が高く、稼げるようになるまで時間がかかります。

下記で100記事時のアクセスをまとめました。

  • Aブログ:3,000PV
  • Bブログ:6,000PV
  • Cブログ:9,000PV
  • Dブログ:7,000PV
  • Eブログ:15,000PV

上記は「ブログ 100記事 PV」で調べた結果です。

こんな感じで100記事書いても上手くいって1万PVといったところなので「50記事書いて稼げないから辞めよう」というのはもったいないですよね。

100記事書いてからがスタートライン。
なのでまずは気長に100記事目指してブログ運営しましょう。

※当ブログの100記事時は14,000PVでした。

ポイント③:100%は目指さない

ブログの完成度は80%を目指しましょう。
最初から100%を目指すと結構シンドイです。

ブログは公開後にいつでも修正できるので最初は8割で問題なし。

記事構成がしっかり作れていれば、8割のの完成度でも検索上位にいくことが多いです。

8割の完成度で検索される記事はポテンシャルが高いので、そういった記事を後ほど100%の記事まで持っていくのがコスパのいい方法だと思います。

ブログを始める際に気をつける注意点

ブログを始める際に気をつける注意点

こちらではブログを始めていく上での注意点を解説します。

注意点は下記の通りです。

  • 注意点①:ブログに関する法律
  • 注意点②:成人向けコンテンツ
  • 注意点③:コンテンツポリシー

順番にサクッと解説します。

注意点①:ブログに関する法律

ブログに関する法律に注意が必要です。
情報発信をする上で前もって、把握しておきましょう。

主に該当しそうな事項は下記の通り。

ブロガー全員に共通するのが「著作権」と「景品表示法」です。

アニメ画像やスクショなど無意識に著作権を侵害していたりする場合があるので注意が必要。

また健康系や美容系のブログを始める方は「薬機法」も必要な知識になりますので、事前に注意事項を確認しておきましょう。

注意点②:成人向けコンテンツ

成人向けコンテンツを扱う方は注意です。
本記事で紹介した「エックスサーバー」と「ConoHa WING」は制限があります。

上記を確認しておきましょう。

とはいえ「mixhost」では法律の範囲内で自由に運営できるので、該当する方はmixhostがおすすめです。

注意点③:コンテンツポリシー

コンテンツポリシーに従いましょう。
主にGoogleのコンテンツポリシーを一読しておけば問題なしです。

Googleでは以下の項目別に制限をしています。

  • アダルト コンテンツ
  • 児童の安全
  • ヘイトスピーチ
  • 下品なコンテンツ
  • 暴力
  • 暴力的な組織や運動
  • ハラスメント
  • 著作権
  • 個人情報や機密情報
  • 身元のなりすましと不実表示
  • 誤解を招くコンテンツ
  • 違法行為
  • スパム
  • マルウェアやウイルス
  • 規制対象の商品やサービス

詳細はGoogleの公式ヘルプ「Google グループのコンテンツ ポリシー」に記載されていますので、ブログ運営を始める前に読んでおきましょう。

ブログに関するよくある質問

ブログに関するよくある質問

最後にブログに関するよくある質問に回答していきます。

質問内容は下記の通り。

  • 質問①:WordPressでしか稼げないの?
  • 質問②:サイトのセキュリティが心配・・・。
  • 質問③:続けられるか不安・・・。

順番に回答していきます。

質問①:WordPressでしか稼げないの?

収益化できるブログサービスならWordPress以外でも可能です。

とはいえ、1番収益性が高いのは「WordPress」です。
個人サイトとして運営できるので、自由に収益化ができます。

収益化してブログ運営をしたいという方はWordPressが最適です。

質問②:サイトのセキュリティが心配・・・。

セキュリティ対策はサイト運営者が抱える問題です。
まずは最低限の対策をしっかりしておきましょう。

  • WordPressのバージョンは常に最新
  • プラグインのバージョンも常に最新
  • サイトのバックアップ

僕は5年以上サイト運営をしていますが、一度もハッキングなどの被害は受けていません。

上記の対策をしていけば、万が一でも復元できます。
サイトのバックアップ方法は下記の記事で解説していますので、参考にどうぞ。

質問③:続けられるか不安・・・。

すぐに飽きても問題なし。
ブログは資産になるので、記事は残り続けます。

飽きてしまっても、またモチベが上がったときに再会すればOK。

ある程度記事がある状態から再開できるので、少しづつ成長していけます。

ほとんどのブロガーが挫折を繰り返して、伸びていってるのでコツコツ記事を書いていきましょう。

まとめ:今日から君もブロガーの仲間入り!

まとめ:今日から君もブロガーの仲間入り!

ブログの始め方の解説は以上になります。
ブログ運営に必要なことの8割はこの記事にまとめたので、この記事を読んだ方は今日からブロガーの仲間入りです!

WordPressブログの開設方法

サーバー会社 費用目安(月々) 開設方法
エックスサーバー 1,100円 エックスサーバーでの始め方
ConoHa WING 1,320円 ConoHa WINGでの始め方
mixhost 1,650円 mixhostでの始め方

※費用は12ヶ月契約の場合
※費用はドメイン代も含む

ブログ運営1番の難所であるWordPress開設は上記で画像入りで解説しているので、参考にブログ構築しましょう。

また当ブログはWordPressやブログ運営に関する記事を他にも投稿しているので、参考にしてみてください。

それではここまで。